オーガニック・無添加・食品のお店

プロフェッショナル 仕事の流儀「命を削り、心を研ぐ~包丁研ぎ職人・坂下勝美」の番組を録画して見た

プロフェッショナル 仕事の流儀「命を削り、心を研ぐ~包丁研ぎ職人・坂下勝美」の番組を録画して見ました。

印象に残った事

① 食材との接触を極限まで減らした、驚きの「空気の通り道」とは?

>私は辻調理師専門で包丁の研ぎ方を勉強したが、この包丁と食材を切る際に、

空気の通り道があると、細胞を傷つけずに切れるというのは知らなかった。

とても理論的で勉強になったが、この方の研ぎ方は普通ではなかった。

なんと丸いカーブをかかった砥石を使うのだ。

この砥石を見て、びっくり!!

砥石はまっすぐで平だと思っていた。

➁指は変形し、食いしばった歯はほとんど抜けても、包丁に込める“心”

>この方の指を見ました。職人さんの手です。

私も改めて少しでも多くのお客様に喜んで頂けるように毎日一生懸命、麹作り、甘酒作り、味噌作りを励んでいこうと思った。

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。
「健康のためなら、死んでもいい」っと思っております笑

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら