オーガニック・無添加・食品のお店

「人は話し方が9割」私なりの感想、レビュー 

2019年のベストセラー 人は話し方が9割を読んで印象に残った3つの事

いつもお世話になります。マルカワみその河崎紘徳です。

ブログ拝見していただきありがとうございます😊

皆さん、お元気ですか?

私はいつもいつでも元気100倍アンパンマンです笑

最近、”人は話し方が9割”という本を読みました。

私なりに印象に残った3つの事を皆さまにシェア致します。

よろしければこの機会にこの本を読んでくださいませ。

①人は自分が一番かわいい

人は自分が一番かわいいと思っている生き物。

なんと自分の話をしている時というのは、

お金を貰ったり、食事を奢られている時と同じ脳内環境らしいです。

いかに相手に、上手く話しさせる事が出来るかがコミュニケーションをスムーズにさせるポイントです。

➁人は自分を認めて欲しいと熱望している

誰しも人から認められたいという願望を持っております。承認欲求っと言います。

この承認欲求というのは、人間の本能に入っているそうです。

大昔(縄文時代とか)、人間というのはみんなと力を合わせて生きていました。

一人だったら、食事の確保や獣などに襲われてしまい、生きていけません。

他の人と共存するために承認欲求というのが、本能として入りこんでしまっているのです。

③人は理解してくれるとその人を好きになる。

人は自分の話をしたい生き物です。

話しをしっかり聞いてくれる人がいると、その人を好きになります。

ここで相手が気持ちよく話す話術がございます。「拡張話法」です!

拡張話法とは、話を広げる話術です。5つのポイントがあります。

①感嘆、へぇーー、そうなんだ!

➁反復、こないだ○○に行ったんだね!

③共感、それはひどいね!

④称賛、流石😊素晴らしい。

➄質問、その後はどうなったの?詳しく聞きたいね。

などです。

よくキャバ嬢の「相づちさしすせそ」というのがありますよね。

さ、流石(*’▽’)

し、知らなかった( ˘ω˘ )

す、すごーい(^^)/

せ、センスあるね(#^^#)

そ、そうなんだ(*^-^*)

ってやつですね。

まぁ、私はキャバクラが好きではないので、付き合いでしか行かないですが(聞いていない)

河崎宏社長の名言「人間は何で口が1つで、耳が2つあるか知っているか?それは人の話を2倍聞かないといけないからだ!!」

これからは、もっと人の話を聞きます。

私の大好きな鴨頭先生曰く。講演家の方で、聞くのが下手な人はいないそうです。

全ての事に感謝!

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。
愛読書 「7つの習慣」「人を動かす」「思考は現実化する」 良い本がございましたら、教えて頂けると嬉しいです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら