オーガニック・無添加・食品のお店

しっかり熟成した味噌ほど、老化防止が期待出来る

老化予防には体内の脂質の酸化を防く

抗酸化物質

を含む食品の摂取が重要となります。

発酵の過程で味噌の抗酸化作用が高まる

味噌が発酵すると、メラノイジンという褐色の物質が生成されます。

この「メラノイジン」は、強力な抗酸化作用があると、注目を浴びている成分です。

・糖尿病予防

・発がん物質の生成抑制

などの効果が期待されています。

また、大豆そのものにも抗酸化作用がありますが、味噌は大豆に比べ、はるかに高い抗酸化力があることが発表されています。

自然栽培みそ未来を2年以上熟成させた味噌はこちら

参考資料:味噌サイエンス最前線 

東京大学名誉教授・大妻女子夫学教授・農学博士加藤博通教授
「みその抗酸化機能と老化促進物質捕捉作用 」


『みそを知る』(みそ健康づくり委員会)
『みそサイエンス最前線』(みそ健康づくり委員会)

河崎 紘徳

マルカワみそ

健康に貢献する話をします。

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ
高校卒業後、辻調理師専門学校入学。
大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。
2007年マルカワみそ入社。
2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。
愛読書 「7つの習慣」「人を動かす」「思考は現実化する」
YouTubeで動画投稿もしております。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら