オーガニック・無添加・食品のお店

一流の経営者は、例外なく読書家である。

最近、本を読んでおります。

一流の経営者は、例外なく読書家である。

マルカワみその河崎宏社長も本を多く読んでおります。

個人的に感じた本を読むメリット

個人的に思った本を読むメリットをまとめます(私の主観が入っております笑)

①人の話を聞けるようになる。

本を読んでいる時は、自分の話は一切しません。

完全に著者の考え方、意見を受け入れます。

ですので、人の話を聞くトレーニングになります。

➁その著者の考え方、意見がローコストですぐ理解できる。

著名人や講師の方のセミナーなどはなかなか行けないものですよね。

しかし、本ならいつもいつでも著名人や講師の方の考え方や意見をローコストで短時間ですぐ理解する事が出来ます。

③視野が広くなる。

良い本を読むと、考え方の視野が広がり普段の仕事に活用出来ます。

問題がない会社というのは、無いです(どこの会社様でも問題はあると思う)

この問題解決する際に、本を読んでおくと活用できるテクニックの引き出しが多くなります。

今後も多くの良い本(どうでも良い話しですが、マンガは常によく読んでいます)を、読むように心がけます。

なにか良い本があったら、教えて頂けるとありがたいです。

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。
愛読書 「7つの習慣」「人を動かす」「思考は現実化する」 良い本がございましたら、教えて頂けると嬉しいです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら