オーガニック・無添加・食品のお店

☆大豆について☆

よい味噌を製造するには、良い原料を使用することが必須である。

国産大豆の水分約12パーセント

たんぱく質約35パーセント

資質約19パーセント

炭水化物約28パーセント

灰分約5パーセント

みそに向いている大豆

1、大粒であること

2、皮が薄く黄白色で光沢があること

3、ヘソの色が淡いこと

4、粒の大きさそろっていること

5、吸水率が高いこと

6、蒸煮が容易であること

7、炭水化物含量が多いこと、組成がなめらかになる。

8、蒸しあがりの着色が少ないこと

9、蒸煮大豆に食塩を加えても、堅くしまらないこと

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。
愛読書 「7つの習慣」「人を動かす」「思考は現実化する」 良い本がございましたら、教えて頂けると嬉しいです。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら