オーガニック・無添加・食品のお店

☆姫と肉じゃがと出し巻きを作りました☆

姫と先週の土曜日に、肉じゃがと出し巻きを作って

一緒に夜ご飯を食べました。

肉じゃがに使う人参とじゃがいもはきれいに洗って皮をつけたまま

炒めて煮込みました。

人参は皮の部分が一番旨みがあり、中の方になればなるほど

旨みが少ない。

じゃがいもの皮は風味が良いし、捨てるのはもったいないことです。

出し巻きです。

玉子1個約50gです。出し巻きは

プロが作るんなら、玉子6個(300g)だし1合(180ml)で作ります。

ご家庭で作られる場合は玉子6個(300g)にだし100mlですると巻きやすいです。

ちなみに砂糖やみりんは出し巻きには入れません。

玉子焼きは砂糖やみりんを入れます。

出し巻きには出しのみです。

出し巻きには味をつけない方がいいです。

出し巻きは染めおろし(大根おろしに醤油をまぜたもの)を一緒に食べるからです。

姫は初めて肉じゃがと出し巻きを作ったらしく、美味しそうに食べていました。

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。 タバコ今まで吸った事ありません。
「健康のためなら、死んでもいい」っと思っております笑

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら