オーガニック・無添加・食品のお店

☆腐敗実験☆

IMG_3590

この画像は左の白い方が社長が「有限会社 瑞穂」時代に作られた有機白米を水に浸漬させたもの。

右の黒い方は当時、福井で一番美味しいと言われた白米(一般米)を水に浸漬させたものです。

どちらも同じ条件になるよう、瓶に入れて同じ場所で保管しております。

 

IMG_3589

この画像は左の白い方が社長が「有限会社 瑞穂」時代に作られた有機白米のご飯を水に浸漬させたもの。

右の黒い方は当時、福井で一番美味しいと言われた白米(一般米)のご飯を水に浸漬させたものです。

どちらも同じ条件になるよう、瓶に入れて同じ場所で保管しております。

 

こういう腐敗実験をすることにより、そのお米にどれだけ硝酸態窒素が含まれているかが分かります。

硝酸態窒素を多く摂取すると人に与える影響としては、
嘔吐、チアノーゼ、虚脱昏睡、血圧低下、
脈拍増加、頭痛、視力障害等が見られます。

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。 タバコ今まで吸った事ありません。
「健康のためなら、死んでもいい」っと思っております笑

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら