オーガニック・無添加・食品のお店

☆日本で最高級の原料で作る玄米麹入り 糠床を商品化する☆

ご近所さんにマルカワみそで出来た有機米や自然栽培米の米ぬかをあげています。

そのご近所さんから

「マルカワさんの米ぬかで糠漬けすると、普通の米ぬかとは

全然味が違うわ、美味しいです」っとよく言われます。

 

実は私は28年間、生きていますが

初めて糠床を作りました。

今日のきゅうりとなすの糠漬けです。

IMG_5809

 

糠は成澤氏の自然栽培米の米ぬか

マルカワみその自然栽培玄米こうじも入ってます

塩はモンゴルの天日湖塩

昆布はマルカワみそで売っている奥井海生堂の昆布

唐辛子は自然栽培のもの

 

毎日、床を混ぜて漬けていますが、食べやすくて

いくらでも食べれます。

 

社長に味見してもらったところ

「こんな美味しい漬物は初めてだ」

っと言われました。

 

この感動の味をお客様にも召し上がって欲しいという気持ちでいっぱいです。

とりあえず商品化を今年の冬までにしたい。

 

今の所、

自然栽培玄米こうじ入り 糠床の素 500g

一括表示は

自然栽培米ぬか、自然栽培玄米麹、天日湖塩、奥井海生堂昆布、自然栽培唐辛子

の規格で考えております。

この糠床は日本の最高級の原料で、作っております。

私の母校の辻調理師専門学校の元校長の著書で

「料理に究極なし」

という本がありますが、

この玄米麹入り 糠床は「究極の糠床」と言っても辻静雄元校長は許して下さるでしょう。

ちなみに私は辻調理師専門で卒業生代表答辞をしました。

 

 

 

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎 紘一郎の弟です。現在は板長(工場長)として毎日、味噌作り、麹作りをしています。

新エントリ

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら