オーガニック・無添加・食品のお店

☆マルカワみそが有機の味噌を作り続ける理由☆

8月31日に「なぜマルカワみそが有機の味噌を作り続けているのか」を

スライドショーで説明しました。

12時30分から13時30分の1時間話しをしました。

 

①化学薬品を使用した漬物を3年以上、常温で保存しても腐敗しなかった。

②この化学物質はだれの為に添加するのか?それは生産者の保存をきかせたいという都合です。消費者の為ではない。

③日本人は一日平均、11g化学物質を摂取して、年間約4kg
④1970年、新聞で母乳から農薬が検出された記事を河崎宏は見た。除草剤のダイオキシンはサリンの500倍の毒性。

⑤自然と人間が長期にわたり共存するには農薬や化学肥料を使用しない有機農法しかないっと思った。
2009年から一般の味噌の仕込みをやめ、2010年の9月か10月に自社ブランドの味噌は全て有機になった。「OEM(オーダーメイド味噌)は除く」
以上がマルカワみそが有機の味噌を作り続ける理由です。
 

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。 タバコ今まで吸った事ありません。
「健康のためなら、死んでもいい」っと思っております笑

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら