オーガニック・無添加・食品のお店

☆プロフェッショナル 麹屋おかみ 浅利妙峰さんを見た☆

今週の月曜日にNHKのプロフェッショナルで麹屋おかみ 浅利妙峰さんを録画して見た。

ポイント①「伝統で攻める」 300年以上続く麹屋で伝統を代々受け継いでいる。

ポイント②「宝は足元にある」 。“時代遅れ”のこうじに未来はあるのか・・・。追い込まれた浅利がもう一度こうじに向き合おうと専門書を読みあさりたどりついたのが、塩麹だった。

ポイント③「1人勝ちに、未来はない」ブームを一過性で終わらせず長く定着させるには、浅利の店だけが一人勝ちするのではなく全国のこうじ屋全体が良くなることが必要だと考える。

同じ麹を作っているものとして、大変勉強になった。

マルカワみそもいつかこのプロフェッショナルに出演依頼が来るくらいになりたい。

有機の味噌や麹の業界を拡大して行きたいのと、

自家採取菌を広めていきたい。あと、天然熟成の味噌ももっと全国に広げていきたい。

社長の河崎 宏からは「農薬や化学肥料をたっぷり使った一般米や一般大豆(面積当たり世界で一番農薬を使用しているのは日本です。)で作った普通の温醸味噌ならみんな作っている。

そんな味噌を作るくらいなら、廃業した方が良い。他に作る人がたくさんいる。」っと言われた。

親父は有機に対するこだわりがあり、私は上司として尊敬している。

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎 紘一郎の弟です。現在は板長(工場長)として毎日、味噌作り、麹作りをしています。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら