オーガニック・無添加・食品のお店

☆「プロフェッショナルとは」☆

先日、国道旧8号線にあるサークルKで福井ラーメンパークの前売り券を購入しようとした。

サークルKには福井ラーメンパークのポスターが貼られてあり、

私はパイトの女の人に「福井ラーメンパークの前売り券4枚下さい」っと言った。

そうしたら、そのバイトの人は

「すみません、やり方が分かりません」と言われた。

「えっ!!!( ゚д゚ )」

分からないのなら、店長に電話して聞くとか、他のバイトの方に聞くとか、

他の店舗のサークルKに聞いてみるとかしてから、「分かりません」っと言えよ!!!っと思った。

結局、私は何か悪い事したみたいな後味になり、そのサークルKを去った。

よく社長が「無理とか言う前に、どうすればいいのか考えろ!」っと言っている。

やり方はいくらでもあるという事に最近になってようやく分かってきた。

仕込みは1人では出来る量が決まっているが、パートの方に手伝ってもらって

昔より仕込みの効率が良くなった。

バイトでもお金をもらっているからには、プロフェッショナルにならなければならない。

プロは妥協してはいけないのだと思った。

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎紘徳(かわさきひろのり)1986年12月5日生まれ 高校卒業後、辻調理師専門学校入学、卒業生代表として答辞を行う。 大阪の日本料理店に就職し、日本料理を学ぶ。 2007年マルカワみそ入社。 2015年福井県最年少でみそ一級技能士合格。
味噌作りを通して、お客様の健康に貢献いたします。 タバコ今まで吸った事ありません。
「健康のためなら、死んでもいい」っと思っております笑

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら