オーガニック・無添加・食品のお店

☆夢☆

昨日、夢を見ました
どんな夢かというと、
僕はみんなと夜ご飯を食べています
場所は旅館みたいな大きな屋敷で、みんな着物をきていました
どうやら昔の時代のようです
最初の方はにぎやかでしたが、最後はしんみりしていき
隣にいた姉もしくは親戚みたいな女性に聞いたら
僕の送別会だったらしいです
旅館から出る時は、場所が分からず迷子になりました
次の日、朝早くから汽車に乗りました
隣にいた女性から
「良い職人さんになれたのにね...」
っと言われました
僕は自分がこれから戦争に行く事に気がつきました
僕は満員の走っている汽車の中で、外ばかり見ていました
外は荒れ放題で、
建物が崩れかかっていました
ゆらゆら揺られながら外を見ていると、
憂鬱な気分になり、
汽車が止まると
僕は目が覚めました
多分、戦争中のご先祖様の体験だったと思われます
変な夢でした

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎 紘一郎の弟です。現在は板長(工場長)として毎日、味噌作り、麹作りをしています。

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら