オーガニック・無添加・食品のお店

☆麦蒸し☆

今日からM社の麦味噌を仕込みます
まず最初に大麦を洗って水に浸けます。
麦は水分がリアルタイムに変化しますので、限定吸水にします。
20度の水温で1時間から1時間半、浸漬させます
そして水切りにします。水切り時の水分が38パーセントが理想といわれています。
この麦の浸漬時間で麹の出来が左右されます。
今日は浸漬時間1時間15分で、37.6パーセントでした
麦の水分
食べてみても中に芯が無く良かったと思います
麹菌をつけたのが13時で、今日の24時くらいに熱が出てくると思います
このあたりから麹菌が繁殖します
円盤の中で製麹してます
明日が楽しみですね(^_^)
 天然醸造 国産有機味噌 マルカワみそはこちら

この記事に関連するかもしれない記事

河崎 紘徳

マルカワみそ

河崎 紘一郎の弟です。現在は板長(工場長)として毎日、味噌作り、麹作りをしています。

新エントリ

月別

マルカワみそ オンラインショップはこちら